マンションの一括査定

ネット上で無料で物件の一括査定を申し込めることをご存知でしょうか?

売却のためのシミュレーションも一括で終わります。
しかし、これらの査定から不動産業者を選定しようと考えているなら、それは大きな間違いです。

家売却査定はその金額を保証しているわけではありません。
不動産業者の役割は売り手と買い手の仲介役に過ぎません。

その物件を売るとしたらこれくらいの金額だろうと言うのが査定額です。
契約するまでは、買い手との交渉によって変動することになります。

不動産業者の選び方は大切ですが、売主の明確な意思も非常に決め手となってきます。
いくらくらいの売値を考えているかを明確にしてください。

おそらくローンも返済しきってないでしょうから、それらも考慮に入れつつ適正な売値を決めましょう。
不動産業者への手数料や税金も考慮します。

引っ越しを考えているなら、その費用もねん出しなければならないでしょう。
ローン地獄で、マンションを手放さざるおえない人も意外に多いもの。

会社が不況でリストラされたり、離婚で収入が減少したりした場合ですね。
ネットで便利になったのは一括申し込みが自宅から可能なこと。

ただ、査定をもらった後は実際に業者の事務所に行ったり、向こうに訪問してもらったりして、打合せをする必要があります。
これだけでもかなりの労力を削減できるでしょう。

複数の業者を比較することで、相場がわかりますし、高く売ることができるかもしれません。

関連記事

コメント

コメントする

目次