MENU

住友林業ホームサービスと不動産一括査定サイトの使い分けについて

家は宝物と言ってもよいでしょう。
だからこそ慎重かつ冷静な目で業者を選定しなければなりません。

目次

住友林業ホームサービスは評判がいいけど、査定は慎重に

実際に口コミを調べても、住友林業ホームサービスの評判はとてもいいものが多く、確かに利用した人の満足度は高いという印象です。

ただ、評判がいいから近所の店舗に行ってすぐに自宅の査定をしてもらうというのはちょっと待って下さい。

大きな金額が動くわけですから、不動産業者の言うことを全て鵜呑みにするのはダメ。
できれば色々なデータを集めてから相談するのがオススメ。

でもその「データを集める」、というのはどうすればいいのか。
私がオススメするのは一括査定サイトを使うことです。

まずはそちらの査定金額を確認してから住友林業ホームサービスに相談する
という手順はどうでしょうか。

大手不動産仲介業者が参加する一括査定サイトも使う

複数の不動産業者に一括査定を頼むことが出来るサイト、というのは現在とても多く、30社以上あるとも言われています。

ただその中で本当に使うべき、と思うサイトはあまり多くありません。
私の印象では大手業者が参加しているところは必須です。

あとは地域により登録業者が多くなるサイトや、地元の中小企業が多く加盟する所を併用したいですね。

はっきり言えば、以下3つの大手は押さえておくべきかと。

  • 三菱不動産リアリティグループ
  • 住友不動産販売
  • 東急リバブル

なので「すまいValue」は必須かな。

これら3つの業者は年間の仲介件数が上位を占めています。
なのでこれらが加盟するサイトは、データ集めとして魅力的ですよね。

それに住友林業ホームサービスも参加している、地元密着型不動産業者が多く参加する「イエウール」というサイトもおすすめです。

まずはこれらのサイトを使って、複数の業者から見積もりを取りましょう。

「すみなび」住友林業ホームサービス

こちらは一括査定サイトとは違って、住友林業ホームサービスのネット査定。

これを使ったとしても、必ず契約しなければならないということは無く、気になる金額が出たなら簡易査定や訪問査定を頼んでみてはどうでしょうか?

でも実際に売却をする場合はまず、一括査定サイトを使って色々な業者のマンション売却高値の査定金額を確認してからにしましょう。

すまいValueなら大手不動産業者3社の査定金額を調べることが出来ます。
でもこちらでは住友林業ホームサービスの査定金額がわかりません。

そこで「すみなび」でも無料査定を使って大まかな金額を出してもらいましょう。

これで大手と住友林業ホームサービスの査定金額を比べることが出来ます。
それから相談をすれば、相談もしやすくなるかと。

無料で土地や不動産の査定をしてくれるサイトは多くあります。

公式サイト「すみなび」から無料査定ができます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる