MENU

あなたは、白髪染めで髪を痛めていませんか?

頻繁に白髪染めをするようになります。

ヘアカラーに配合されているミラクリニック脱毛薬剤は、色素を浸透させるためかなり強力です。
弱っている状態で薬剤が付着すると、細胞がダメージを受けてしまい薄毛を引き起こしてしまいます。

色が定着するまでは毎日使う必要がありますが、髪が染まってきたら使用回数を減らせるのでとても経済的です。
きれいに染めるには、色が入りにくい生え際から塗り始めると放置時間が長くなるので染まりやすくなります。

目次

使い方は?

初めて使う時は乾いた髪に塗って、15分ほど放置してからシャンプーで洗い流します。
しっかり色を入れたい時は長めに放置しておきましょう。

染料と一緒にトリートメント成分が髪に浸透していくので、長くつけていても髪が傷んでしまうことはありません。
色が定着してきたらシャンプーをした後でも使えます。

素手でも染められて、石けんで手を洗えば色は落ちますが、爪が染まってしまうことがあるので、気になる時は手袋をして使いましょう。
放置する時はヘアキャップをしておくと、染料の浸透力が高まるのでおすすめです。

公式サイトの購入が最安値!今ならプレゼント付き!
公式サイトの通販では初回の購入に限り、アルミ製のヘアキャップと手袋が付いてきます。

1本当たりの価格が割引になっていて、2本セットや5本セットを注文するとさらに価格が割引になるので、お得に利用できます。

白髪ケアは定期的に行うものなので、注文する手間を省くなら定期購入が便利です。

定期購入は3回以上続けるという条件がありますが、初回分は20%割引になり、2回目以降も10%割引で購入できます。
お届けの間隔は月1回の他に、2ヶ月に1回、3ヶ月に1回があり、髪萌ヘアカラートリートメントの利用に合わせた配送間隔に設定できます。

定期購入の中でも一番お得なのは3本セットのコースで、髪萌ヘアカラートリートメントを最安値で購入できます。

髪と頭皮の健康を考えながら白髪ケアができ、カラーリングをした時のような頭皮のピリピリ感もないので、薄毛が気になる時も安心して使えます。

まず思いつくのはどんなことですか?

実際のところ、その意味を詳しく知っている人は少ないでしょう。
何をする日なのか、どうしてすすきを飾るのかなど疑問に思うことを詳しく解説していきます。

時期はいつ?

十五夜とは、簡単に言うと名付けられたそうです。

通常、満月は1年に12回。
8月15日が一番空が澄んで月がよく見える時期とのことから、この日を十五夜とするようになったのです。

前回満月だったのは2013年で、次は2021年だと言われているんです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる